2008年03月17日

ヘミシンクにオススメなヘッドフォン

お友だちのアクアヴィジョン公認トレーナーであるmitsuさん
ヘミシンクにオススメのヘッドフォンについて尋ねたところ
丁寧な回答をいただいたので
皆様にもシェアさせていただきますね わーい(嬉しい顔)

 ***

耳を覆えるヘッドフォンには、開放型と密閉型という
2つのタイプがあって、どちらもそれぞれ特性があるので、
使われる方の使用環境によって選べば良いのではないでしょうか。

開放型(オープンエア)は、簡単に言えば外に音が漏れような設計になっています。
この構造が、音を自然な聞こえ方に導くので好まれる方も多いです。
難点は、外の音も聞こえてしまうので、静かな環境のところでないと
周りの音が気になってしまうことです。
私が今使っているのは、SENNHEISER(ゼンハイザー)HD555というタイプ。
SENNHEISERはドイツの会社で、米国のモンロー研究所が使用している
ボリュームコントローラーと同じメーカーです。
(値段は15,000円前後)
この少し安価タイプが、SENNHEISER HD515で、12,000円前後。
値段の違いは、HD555の方がより高い周波数を再現できるということです。

密閉型はごく一般的ですけど、音がヘッドフォン内こもってしまう感じがします。
でも、周りの音が気にならなくて集中できるのはこちらのタイプです。
アクアヴィジョン・アカデミーの上野ヘミシンクセンターに装備されているのは、
AUDIO TECHNICA ATH-A500というタイプです。
これがセンターに選ばれたのは、坂本政道氏も自ら使用しているお気に入りだからです。
(値段は、8,000円から9,000円くらい)
他に、SONY MDR-Z600(8,000円〜9,000円)というのもあります。
これは折りたたみ式ですし、音楽を聴くのも適しているからまあまあなレベルだと思います。

密閉型には、ノイズキャンセリングというタイプがあります。
これは航空機内などの騒音のうるさい場所で聞かれるときに効果を発揮します。
要するに、外の雑音を特殊な信号を出して打ち消してしまうというすぐれものなのです。
(乾電池が必要ですけれど)
値段は高いですが、それなりの性能が期待できます。
一般的には、SONY MDR-NC60(17,000〜18,000円くらい)が有名ですが、
この性能をはるかに越えるヘッドフォンが発売されています。
それはAUDIO TECHNICA ATH-ANC7というタイプ。
外の音の87%をカットしてしまうというすごいもので、
電池を入れなくても普通のヘッドフォンとして使用できるという優れもの。
(値段は、25,000〜27,000円くらい)

どのタイプを選ぶとしても、値段が1万円以上のものならそこそこの性能だと思います。
そして、意外と知られていないのは、取り換え用のイヤーパッドの存在です。
イヤーパッドは消耗品ですので、長年の使用で破れたり割れたりします。
ヘッドフォンを購入するときに一緒に買っておいた方が良いでしょう。


 ***

さすがトレーナー、詳しいです!

私の経験的には
どれが特に良いとか、どれだと駄目だとか
そういうことはないです。
体験できる時は、安いヘッドフォンでもできるし、
できない時は、上等のヘッドフォンでも、モンロー研究所でもできません。
が、
電気屋さんに行くと
あまりにもいろんな種類のヘッドフォンがあって迷ってしまうので
こうやってアドバイスをいただけると嬉しいですね るんるん

mitsuさん、ありがとう!


posted by アイ クミコ at 19:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

ヘミシンクとヘッドフォン

ゲートウェイシリーズのCDを購入して
ヘミシンクを聴きはじめたのが2005年の10月か11月

聴きさえすれば
坂本政道氏が著作に書かれているような
ミラクルな体験が出来ると思っていたけれど
そういうわけにはいかず バッド(下向き矢印)

「きっと、ヘッドフォンが良くないから
ヘミシンクの効果が発揮できてないんだ!」
と思い
それまで家にあった適当なのを使っていたけれど
ヘミシンク用に新たに購入することに 音楽

どれがいいのか?
インターネットで情報を集め
購入したのがこういうインナーイヤホン 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

高音質イヤホン SHURE(シュア) SE215-K-J(ブラック)【送料無料】
価格:10670円(税込、送料無料) (2018/2/12時点)



高価だったと思うんだけれど・・・
実際は
ヘッドフォンを換えたところで
体験には変化がなく たらーっ(汗)


その後間もなくモンロー研に行ってからは
コツをつかんだのかな?
どんなヘッドフォンでも
変性意識を体験できるようになりました
iPodでも大丈夫 グッド(上向き矢印)


しばらくE2Cを愛用していましたが
E2Cはインナーイヤホン、
つまり
耳栓をしながらヘッドフォンをしているような感じなので
外部の音が気にならずに
集中できるのは良いのだけれど
耳栓をするような感覚がうっとうしく感じられたし
消耗部品があるのもわずらわしかったので
またまたヘッドフォンを購入

それがゼンハイザーのPX 100

こんな感じのです



どうしてこれを選んだのか
よく覚えていないけれど
たぶん、アマゾンの評をいろいろとみていて
決めた気がします ひらめき

これはオープン式なので
外部の音が気になるといえば気になるけれど
私は閑静なところに住んでいるので
問題はなし
軽くてコンパクトなところが気に入ってました るんるん


1年くらい愛用していたかなあ、
私の使い方が粗雑だったのだと思います あせあせ(飛び散る汗)
そのPX 100が壊れてしまい(断線)
最近ヘミシンクもご無沙汰に。。

次のヘッドフォンをどうしようかな、
どれでも特に効果に変わりはないとしても
せっかくだから
トレーナーさんオススメのヘッドフォンにしようかな、
と思い立ち
お友だちであるアクアヴィジョントレーナーの
mitsuさんにメールできいてみました メール

すると
丁寧な解説付きの返信があって、感激 ぴかぴか(新しい)
mitsuさんオススメのヘッドフォンは
次回にご紹介しますね exclamation×2
posted by アイ クミコ at 15:19| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

ケーブルカーライド

昨年末に購入した
ヘミシンクCDの第一位は!

ケーブルカーライドでした かわいい

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【爽快な目覚め】ケーブル・カー・ライド【ヘミシンクCD】
価格:2700円(税込、送料別) (2018/2/12時点)



モンロー研究所のゲートウェイプログラムに参加すると
毎朝この音楽で起こされるのです 時計

軽快でふざけたような楽しい旋律
ロバート・モンローが作っただか
演奏してるだか、そういう音楽です るんるん

モンロー研滞在中は
毎朝のこの音楽に飽きちゃって
嫌になってたんだよね
なんだか、腹が立つくらいに(ゴメンナサイ)

本当に
なんともいえない音楽なのですよCD

それが
帰国してしばらくしたら
懐かしくて!!

それで
モンロー研に行くたびに
モンロー研でCDを購入するたびに
買おう買おう、と思っていたのだけれど
全部で15分ほどなのに
他のCDと同じ値段ということで
お得感がないこととか
タイミングとかで
結局買わずにきましたが
やっと、手元に!

これを聴くと
懐かしいシャーロッツビルの空気を感じるよ グッド(上向き矢印)

買ってよかった!
posted by アイ クミコ at 14:14| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

「エマージェンス」

昨年末に
モンロー研究所のインターネット通販で購入した
ヘミシンクCDのベスト3!

今日は第2位の発表です かわいい

Emergence.jpg

というわけで
メタミュージックのエマージェンス

新作です CD

聴くことで
創造性を高めたり
直感やひらめきをアップさせてくれるらしい ひらめき

「ハング」という
珍しい楽器が使われているそうです 演劇

emergenceは「出現」という意味なので
「これを聴くことで
まだ気づいていない才能が出現するのでは?!!」
とワクワク 揺れるハート


聴いてみたところ
・・・
単調な、民族調の音楽に感じました
・・・
単調なため
・・・
瞑想時に向いているかもしれません グッド(上向き矢印)


何回か聴いているけれど
これを聴いて創造性がアップした感じは〜
ないです。
残念。

ですが、
アクアヴィジョンのサイトによると
「あなたの心をとらえ宇宙の聖なる場所へと誘う」
そうなので
もっと聴き続けてみたいメタミュージックです CD
posted by アイ クミコ at 19:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。