2008年05月25日

グループエクササイズへ突入

ショートブレイクの後
ブルース・モーエンと質疑応答
活発なやり取りの中
「3Dでしっかり見えたから情報が正確、
“見える”というより“わかる”という知覚の仕方が不正確
ということはない」
とブルース・モーエンが言っていたことが
印象に残っています ひらめき

そう、
どうしても
3D映像ではっきりと見えることを期待しちゃうけれど
知覚の仕方は人それぞれなんだよね


ところでブレイク中に
私としては個人的にとても嬉しいことがありました

ブルース・モーエンのこのワークショップは
「死後探索」という性格上
他界した愛する親しい人とコンタクトをとりたくて
たくさん参加されています
そんな参加者のおひとり
ご子息を亡くされたzさんから
「とても楽しくて、
たとえ息子に逢えなくても、来てよかった」
と声をかけていただきました

主催者としては
とてもありがたい言葉でした ぴかぴか(新しい)


さて
ワークショップは続きます
これからは
2人以上のグループで
テーマを決めてするグループエクササイズ

まずは
変性意識上、フォーカス27みたいなところで
皆で集まるミーティングプレイスについての説明
そして
そこで皆で輪になってする動作を
実際に練習してみました

032.JPG

輪になって手を繋ぎ
手を下から上に上げながら
ウーーーーアーーーー
と声を出す・・・

うーん、文章にすると
いまいちわかってもらいにくいと思いますが
大きな喜びをもってすることがポイントのこの動作
見ていてとても楽しそうでした るんるん

実際
「もっと長い時間
ウーーーーアーーーーをしていたかった」
という感想を後で聞きました

私も混ざって一緒にしたかったなー

そして4日目ひとつ目のエクササイズ
♯ミーティングプレイスエクササイズ開始です

***

今年8月にもブルース・モーエン・ワークショップ開催決定いたしました!
5月末日までのお申し込みには、早期申し込み割引があります!
詳細は下記のバナーをクリックしてご覧下さい☆

2008JP.jpg

***


posted by アイ クミコ at 20:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

生まれ変わっても

ブルース・モーエン・ワークショップ
名前の人を訪ねるエクササイズ
シェアの続きです

rさんはごく普通の中年会社員
「口下手なのでこういったところで
話をするのは苦手なのですが・・・」
と言いながらしてくださったシェアが
とても興味深く面白かったです!

なんと
rさんが訪ねた方は
もう、生まれ変わっていたそうです がく〜(落胆した顔)

インドで、赤ちゃんになっていたんだって exclamation×2

そしてその赤ちゃんに
生前(というか前世で)好きだったものを聞いたら
壁一面がキラキラと光っているイメージが見えたそうです ぴかぴか(新しい)

それでrさんは
「ああ、パチンコが好きだったんだな」
と思い
依頼者にそう伝えたそうです

依頼者は
依頼者の祖父の名前を書いていたそうですが
rさんの報告は
rさんが訪ねたのが本当にお祖父様だったと
確信できるくらい当たっていたそうです ひらめき

ただ、お祖父様はパチンコが好きだったのではなく
敬虔なクリスチャンだったそうなので
壁一面キラキラ光っていたのは
パチンコではなくてステンドグラスだったのではないか、
だって わーい(嬉しい顔)

なるほど!

ブルースの言ったとおり
自分で解釈しないで
見たまま、感じたままだけを伝えるのが大切ですね!

rさんにとっては
ステンドグラスはあまり身近なものではなかったので
自分のよく知っている「パチンコ」として
解釈されたのでしょう ひらめき

このシェアをきいてブルースは
「亡くなった人が生まれ変わっている場合も
コンタクトできるのか?と聞かれることがあるが
今のシェアがその答えになっているだろう」
と言いました 

つづく!

===

今年8月にもブルース・モーエン・ワークショップ開催決定いたしました!
5月末日までのお申し込みには早期割引がございます。
詳細は下記のバナーをクリックしてご覧下さい☆

2008JP.jpg



===
posted by アイ クミコ at 22:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

普通の人の知覚が開く

ブルース・モーエン・ワークショップ死後探索
「名前の人を訪ねるエクササイズ」
のシェアの続きです

ブルースから
「全く依頼された人物と違っていた体験はありますか?」
という問いがありました
全く違っていてもがっかりすることはない、
シェアしてみたら
この場にいる他の誰かの依頼とヒットする場合があるから、
ということです

mさんがシェアした体験は
「○崎(地名)、24歳、女性、夜、交通事故・・・」
というものでした。
これが
依頼とはまったく違っていたそうです

mさんのシェアを聞いてから
ブルースが
「この中に、誰か今の体験を聞いて
思い当たる人はいますか?」
と聞きました

すると
nさんが手を挙げました

nさんのいとこが
まさに
○崎(地名)で、22歳で、女性で、夜に、バイクの事故で
亡くなっていたそうです

年齢は少しぶれましたが
細かい地名や死因までヒットしているのですから
大変驚きました!

もちろん
mさんは普通の人です

これも昨日書いたように
すでにF27にいる存在やヘルパーが
「この人が適当」
と、決定した例だと思われます ひらめき

まだまだ続きます わーい(嬉しい顔)

===

今年8月にもブルース・モーエン・ワークショップ開催決定いたしました!
詳細は下記のバナーをクリックしてご覧下さい☆

2008JP.jpg


===
posted by アイ クミコ at 19:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

ヒット続出!

2007年8月7日
ブルース・モーエン・ワークショップ死後探索
ベーシックコースの4日目

画像 080.jpg

昨日の最終エクササイズ
「名前の人を訪ねるエクササイズ」
のシェアからです

このエクササイズは
それぞれの受講者が
コンタクトをとって欲しい
「亡くなった親しい人」の名前を紙に書き
他の参加者がその名前だけを頼りに
その人に変性意識状態でアクセスする、
というものです

誰からの依頼かはわからないようになっているので
手がかりは全くありません

そして終了後、つまり今日
初めて誰からの依頼かわかり
どんな様子だったかシェアをして
ヒットがあるか、など確認します

このときの体験の伝え方について
ブルースは
「見た、感じた、そのままを伝えるように」
と言います
例えば、犬が出てきたからって
「亡くなった方は犬を飼うのが好きでした」
と伝えるのは良くない、
もしかしたら
犬を食べるのが好きだったかもしれないから
そのまま
「犬が見えました」
とだけ伝えるのがベストだと言うことです ひらめき

さて
個人個人のシェアが終わったあとの
全体のシェアでは
ヒット続出で感動の嵐です 台風

iさんはお祖母様について依頼したのですが
コンタクトをとったhさんが
iさんとiさんのお祖母様しか知らなかったことを
伝えられたのでとても驚かれたとか!
hさんは普通のサラリーマンです、
hさん自身も驚かれていたようでした

また
jさんは、依頼相手にシェアをしたら
全く違っていると言われたのですが
昨日からなんとなく気になっていたkさんに
ご自身の体験をシェアされたら
なんと、kさんのお祖母様だったのです!
でも
kさんはお祖母様のお名前を
依頼の紙には書いていなかったのです

どうしてそんなことがあるのでしょう?

それについてブルースは
すでにF27にいる存在やヘルパーが
「この人が適当」
と、決定することがあるのではないか、
と言っていました
私たちの意図より、
高次の存在の意図が優先されることがあるようです


2回目の死後探索エクササイズで
皆さん、素晴らしいです!

自分の妄想じゃないかと思っていたのに
シェアしてみたら妄想じゃなくて真実だとわかり
びっくりされているひとが多数いらっしゃいました

このエクササイズは
興味深いシェアがいくつもありましたので
次回に続きます!

===

今年8月にもブルース・モーエン・ワークショップ開催決定いたしました!
早速多数のお申し込みありがとうございます!
5月末日までのお申し込みには早期割引もあります、
詳細は下記のバナーをクリックしてご覧下さい☆

2008JP.jpg


===
posted by アイ クミコ at 20:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

体験のシェア

初めてのリトリーバルエクササイズについて
グループでのシェアはランチタイムでしたが
その後
全体でのシェアタイム

ご自身の過去生をリトリーバルされ
その時に
過去生の自分の感情がわっときて
涙が流れた方や
ガイドに「ガイドさんいますか?」と聞いたら
英語で「YES」と言われ
英語がわからないから困った方など
涙あり、笑いありの体験を分かち合いました

そして
“体験のなかった体験”のシェア
やはり
全員が目覚しい体験をされるわけではなく
何も体験のなかった方もいらっしゃるのですね
それを
そのままにしておくのではなく
それさえもシェアすることで
できない人をすくい上げ
寄り添い
皆が体験できるようにサポートしていくのが
ブルースのWSの素晴らしいところだな!
といつも思います ひらめき

そしてその後は
今日3回目のエクササイズ
「名前の人を訪ねるエクササイズ」を行って
3日目終了
他界した、特定の人に会って
メッセージをもらってくるというエクササイズです

3日目でそんなことができるの?
という感じですが
結果のシェアは4日目に!

===

今年8月にもブルース・モーエン・ワークショップ開催決定いたしました!
早速多数のお申し込みありがとうございます!
5月末日までのお申し込みには早期割引もあります、
詳細は下記のバナーをクリックしてご覧下さい☆

2008JP.jpg

===
posted by アイ クミコ at 19:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

リトリーバルエクササイズ

ショートブレイクの後は
いよいよリトリーバルエクササイズ

モンロー研ならフォーカス10から順番に体験して
(正しくはフォーカス3から)
それでゲートウェイボヤッジプログラムを修了して
やっと受講できるライフラインプログラムの
何日目かでやっと出てくるエクササイズなのに
変性意識らしいエクササイズを未だせず
ええっ?!いきなりできるの?!
という感じですが、できるんですね〜

♯リトリーバルエクササイズ

エクササイズの後は
ちょうどランチタイムだったので
グループごとにランチに行き
そこでシェアしながらランチ

私もガールズグループに入れてもらい
シェアに参加しました

6人のグループだったのですが
興味深いことに
ふたりが第二次世界大戦の
広島のリトリーバルというシンクロ
また
そのシェアを聞きながら私は思い出したのですが
その日、8月6日は広島の原爆記念日だったのです(祈)

皆、ちゃんとリトリーバルできていて
それぞれの体験を興味深く聞きながら
感動でゾクゾクしていたのですが
fさんのガイドは
「黒いタイツをはいたブルース・ウィリス」だって言うから
笑っちゃったよー
fさんは
「全然私の好みじゃないから嫌だった!」
と言っていたけれど!
どうして上半身裸で黒いタイツなんでしょうね??
それを聞いて皆大笑いする中
心優しいgさんは
「ガイドが“ゆでた白菜”だった人もいるから
それよりましでは」
とフォロー

つづく!

posted by アイ クミコ at 17:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

イメージエクササイズ

2007年8月6日
ブルース・モーエン・ワークショップ
死後探索の3日目です

これといって「死後探索」らしいことせず
早3日目ですが
いよいよ、死後探索に入るのか?

今朝は「準備プロセス」についての説明

そして最初のエクササイズは

♯イメージエクササイズ

これは
ブルースの誘導にそって
次々にいろいろなものをイメージしていく
エクササイズです

エクササイズの後は
いつものとおりシェアタイム

これがとても
面白かった!

親→ラジオから流れる曲→オレンジ・・・
などなどをイメージしていくだけなんだけれど
人によってこれだけ違うのか?
というくらい
イメージの仕方って千差万別なんだなあ、と実感

bさんが
「オレンジというガイダンスなのに
食べる時みかんになってました」
と言うと
ブルースは
「解釈者が知っているものの中で
一番近いものとして解釈したんでしょうね」
という答え

そう言われてみれば
私たち日本人には
オレンジよりみかんが馴染み深いですものね 

cさんが
「両親の見え方がaさんみたいにリアルじゃなかった」
と言うと
ブルースは
「リアルじゃなかったんじゃなくて
aさんとは見え方が違っていただけでは?」
と答えました

うーん、なるほど!

cさんは引き続き
「オレンジが美味しかったので
メロンも食べました」
って、キュートだわ かわいい
会場はあたたかい笑いに包まれました わーい(嬉しい顔)

dさんはペットを見た体験をシェア
ブルースに
白黒で見えたのかカラーで見えたのか聞かれ
「もともと白黒のネコなので・・・」
笑える〜 
会場は、さらに笑いに包まれ わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

続くeさんのシェアは
突っ込みどころ満載で
シェアの途中から突込みがどんどん入り
2日前に知り合った人たちの集まりとは思えない〜
自称40歳を少しすぎたところだという
男性プロゴルファーのeさん、
ラジオから聞こえてきた曲を
「『くるみ割り』人形が聴こえてきて〜」
と歌ってくれましたが、それ
くるみ割り人形じゃなくて
『夢見るシャンソン人形』ですから!
それにしても
イメージのラジオから
『夢見るシャンソン人形』が流れてくるなんて
本当に40歳ちょっとすぎたところなのかしらん?
などなど
大爆笑だったんだけれど
この面白さを伝えるのは難しい〜


リラックスしつつ
グループエネルギーは高まり
ワークは続きます るんるん

===

今年8月にもブルース・モーエン・ワークショップ開催決定いたしました!
5月末日までのお申し込み早期割引実施中!
詳細は下記のバナーをクリックしてご覧下さい☆

2008JP.jpg



===

posted by アイ クミコ at 15:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

フィーリング・ラブ・エクササイズ

さて
1日目から
いくつかエクササイズをしてきましたが
それらの体験についてブルースは
「次の体験には
全く違う体験をするかもしれないから
(知覚や解釈を)オープンにしておいてほしい」

と言いました ひらめき

00004.JPG

続いては
最も重要なエクササイズ

「もし、ワークショップで
ひとつだけしか教えたらいけないといわれたら
これを教えます」

と、ブルース

♯2 フィーリング・ラブ・エクササイズ

このエクササイズの後のシェアでは
今までのエクササイズでは眠くなったけれど
愛を感じたら眠くならなかった、
という人が多数 ハートたち(複数ハート)

途中から
いろいろな思い出が
半自動的に出てきたというシェアに対して
ブルースは
「意識が拡大したからではないか」
とコメント ー(長音記号1)


ショートブレイクの後
死後の領域の説明があり
2日目も無事終了 end

3日目につづく!
===
今年8月にもブルース・モーエン・ワークショップ開催決定いたしました!
5月末日まで早期お申し込み割引があります
詳細は下記のバナーをクリックしてご覧下さい☆

2008JP.jpg


===

posted by アイ クミコ at 19:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。